×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





男の子産み分けのメカニズム

男の子を産み分けするメカニズムは、男性の精子の性質と女性の体の性質によって男の子が生まれてくる確立が違います。

基本的に男性の精子にはX精子とY精子の2種類があり、X精子が女の子でY精子は男の子になります。
なので男の子の産み分けはX精子を多く女性に通すことがかぎとなります。

女性の体はもともと酸性になっていて、排卵日の前後にアルカリ性へと性質がかわります。
Y精子はアルカリ性に強いので、アルカリ性に変わる排卵日に性交をすることで、男の子の精子でもあるY精子がとおりやすくなり男の子がうまれやすくなります。
産院で使うグリーンゼリーはアルカリ性がもとなので、男の子の産み分けに成功しやすいと言われています。

あとは性交の際に女性のオルガスムスを感じたときに、女性の子宮からアルカリ性が多く分泌されるので男の子の精子が通りやすく受精する確立も高くなります。
さまざまな男の子の産み分けがありますが、この男の子ができるメカニズムを利用して、他の産み分け方法と一緒に行うことでより男の子の産み分けの確立が高くなります。



 

男の子産み分けの基礎
男の子産み分けのメカニズム
産院での男の子の産み分け
男の子の産み分けのグリーンゼリー
リンカルで男の子の確立がさらにアップ!
いろんな男の子の産み分け
食事での男の子の産み分け

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

男の子産み分け情報 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加